幸せ春色・初夏の色 新作コレクション「SIMPLY MORRIS」

春はお好きですか?

新年度が始まる4月、私は少し憂鬱です。
つい先日まで「寒い寒い」なんて言いながら着ぶくれしていたのに、気が付いたらテレビでは桜の満開を告げていて世間は春爛漫。
こどもの新学期の準備や地域の役員の仕事に追われているうちに、いつのまにか私だけキラキラ輝く季節に置いて行かれた気がして焦ってしまうのです。

SIMPLY MORRIS_img01

それでも桜が咲くと、やっぱり嬉しい。
ビクトリアンクラフトに向かう途中の道、国宝・松本城の桜の蕾がほころび始めると、鬱々としていた私も松本の遅い春に浮かれ始めます。

もう暗くて寒い冬はおしまいですね。
春の淡くて優しい花色は、憂鬱な気分まで少しずつ溶かしてくれるような気がします。

 

匂い立つ、花、花、花。

SIMPLY MORRIS_img02
インレイドチェア:新作「SIMPLY MORRIS」Pimpernel

 

ビクトリアンクラフトの店内は、すでに春の装い。
最新のモリスコレクション「SIMPLY MORRIS」で仕上げたオシャレなアンティークをみているうちに、私も「春の模様替えをしたいなぁ」なんて思い始めました。

なぜなら今年のモリスコレクションは優しい色使い。
眺めているだけで気持ちまでパッと明るくしてくれる、素敵な彩りなんです。

SIMPLY MORRIS_img03
新作「SIMPLY MORRIS」:ファブリック壁紙

 

考えてみれば、今までのモリスファブリックはインテリアに威厳や重厚さを感じさせる「古典的な色彩」が多かったように思います。
暗い部屋・暗い色のアンティークを美しく惹き立ててくれる、少しくすんだ濃い色が魅力なのですが、明るくてスタイリッシュなインテリアには重く感じられてしまうこともありました。

一方で今年のモリスコレクションは、明るい家具・明るい部屋にも映える「やわらかな色彩」が新鮮なのです。

SIMPLY MORRIS_img04
左 G-PLANチェア:新作「SIMPLY MORRIS」Willow Bough 右 ダイニングチェア:Vine

 

昔から愛されてきたコッテリとした柄もスッキリとリデザインされて、より軽やかな印象に。
昨今、世界中で好まれているシンプルな暮らしを爽やかに・オシャレに彩ります。

SIMPLY MORRIS_img05
左:新作「SIMPLY MORRIS」のFruit 右:従来のFruit

 

従来のFruitも素敵だけど、地模様をなくした「SIMPLY MORRIS」のFruitは描かれたフルーツのみずみずしさが惹き立って素敵。シンプルに明るい色と柄を楽しめます。

そして、モリスファブリックの匂い立つような美しさは圧倒的。
いつまでも見飽きずに眺めていたくなるんです。

SIMPLY MORRIS_img06
新作「SIMPLY MORRIS」のPimpernel

 

ああ、やっぱりモリスの花柄って綺麗だな。

憂鬱を抱えていた私も、たおやかに咲く花々のファブリックたちを見ているうちに、なんだか幸せ気分になっちゃいました。

 

アンティーク家具とコーディネート

スッキリと洗練されたモリスコレクション「SIMPLY MORRIS」は、明るい色の家具によく似合ってスタイリッシュな雰囲気。
逆に、シックなアンティークに組み合わせると優しい佇まいに。

アンティークの新しい魅力や表情を引き出してくれる「SIMPLY MORRIS」をインテリアに取り入れてみませんか?

SIMPLY MORRIS_img07
上:アーコール・イージーチェア 下:ビクトリアン・サロンチェア

 

エレガントなお部屋にも、カジュアルなお部屋にも、春風のように穏やかに溶け込んでしまうのが「SIMPLY MORRIS」の特徴。
従来のモリスファブリックとのコラボレーションも素敵だから、コーディネートの幅が広がります。

SIMPLY MORRIS_img08
インレイド セティ

 

大きなアンティーク家具を置くと仰々しくなってしまうシーンでは、小さめのスツールがオシャレに活躍してくれるんですよ。
アンティークらしい贅沢なデザインと、ふんわり花の香りが漂ってきそうなモリスファブリックが暮らしを豊かに彩ります。

SIMPLY MORRIS_img09
左:クイーンアン・スツール右:ロッキング・フットスツール

 

そして
モリスファブリックの楽しみは、アンティーク家具との組み合わせだけではありません。

気分と好みがコロコロと変わる私は、家具で取り入れるよりもテーブルランナーやクッションカバーで、いろんな柄を楽しみたいタイプかな。
だってモリスファブリックってどれもオシャレだから、たくさんの柄を使ってみたくなるんです。

SIMPLY MORRIS_img10
クッション(モリス雑貨)

 

当店ではモリスファブリックで、カーテン・タペストリー・テーブルクロス・クッションカバーなどのオーダーメイドのほか、椅子やソファの張り替え、そして生地の販売(1m単位)も承っています。

「モリスファブリックは種類が多くて迷っちゃう」と思ったら、まずはテーブルクロスやクッションカバーで、気になる柄を実際に試してみてはいかがでしょう♪

お気軽にスタッフにご相談くださいね。

 

モリスフェア 新コレクションデビュー

ビクトリアンクラフトでは、今日も職人たちがアンティークのメンテナンスに精を出しています。

たとえ小さな椅子といえど、あなたの人生に寄り添う大切な1脚。
脚はガタガタしないか、安心して使えるか、1脚1脚丁寧に確認しながら作業は続きます。(この椅子もモリスの人気の柄ですね)

SIMPLY MORRIS_img11

当店では4月16日(土)から5月8日(日)GW最終日まで『モリスフェア~新コレクションデビュー~』を開催します。

「SIMPLY MORRIS」を身にまとったアンティークはどれも素敵な仕上がり。
今までのシックなモリス柄の家具とは違った印象を楽しんでくださいね。

SIMPLY MORRIS_img12

例えばこのイージーチェアは、爽やかなリーフ柄。(新作「SIMPLY MORRIS」Acanthus 使用)
クッションの厚みは9センチ以上あるから、座り心地も格別です。
従来のモリスファブリックなら重厚な味わいに仕上がるチェアも、「SIMPLY MORRIS」だと一変してチェアの軽やかさが惹き立ちます。
今回のモリスフェアでは、そんな違いを感じながら見比べるのも楽しみです。

 

新作はもちろんのこと、人気のファブリックを使ったアンティーク家具、ポーチやティーナプキンなど小さなアイテムも見逃せません。

SIMPLY MORRIS_img13
ウィリアム・モリス雑貨

目まぐるしく移り変わる流行の中で、色もデザインも少しずつ変えながら、いつも変わらずに新鮮で美しいってすごいこと。

色で遊び、柄で遊び、インテリアで遊ぶ。
モリスファブリックの楽しみは尽きません。

何気ない毎日を優しい色で満たしてくれる、あなただけのモリスを
『モリスフェア~新コレクションデビュー~』でぜひ見つけてくださいね♪

ウィリアム・モリス フェア

 

 

5年後も10年後も、もっと先まで。

色褪せることなく、あなたとあなたの家族の毎日を素敵にしてくれる。そんなアンティークをビクトリアンクラフトはお届けします。

 

 ご紹介した最新のモリスコレクション「SIMPLY MORRIS」については特設ページも是非ご覧ください。また、ファブリックや壁紙はオンラインショップでも販売中です。

「SIMPLY MORRIS」特設ページ



モリスファブリック



モリス壁紙

 

 

「SIMPLY MORRIS」など、モリスのファブリックを使った家具も是非ご覧ください。

モリス家具

 

※オンラインショップに掲載されていないアイテムについては当店までお気軽にお問い合わせください。
フリーダイヤル:0120-11-3592

お問い合わせフォームはこちら

掲載されたアンティークやヴィンテージのアイテムは、SOLDになった時点で同じものはございませんのでご了承ください。

 

過去のコラムも是非ご覧ください。

スタッフコラム アーカイブ 

 

 

Facebookやインスタグラム、ツイッター、YouTube、LINE公式アカウント、LINEブログなどのSNSも随時更新中です。ぜひご覧ください。