スレンダーな縦長キャビネット♪ アーコール Mural No.3314/3201 VC104-275


通常価格
¥140,800 (税込)
通常価格
販売価格
¥140,800  (税込)
ご成約済み
- ポイント獲得
単価
あたり 
在庫:0

【ご注意ください】
※アンティークやヴィンテージは1点ものです。SOLDになった時点で同じものはござませんので、予めご了承下さい。
※この商品は店頭でも同時に販売しておりますので、ご注文された時にすでに在庫がなくなっていることがあります。予めご了承ください。

お問い合わせはこちら

サイズ 幅62.5x高さ197x奥行33(cm)
年代 2000年代【イギリス】
材質 エルム
送料
配送区分Free
出荷日 ご注文後10日間(お急ぎの方はご相談ください。)
型番 VC104-275

Details 商品詳細

このキャビネットは、高さが197センチ。背が高い代わりに幅が62.5センチ、奥行きが33センチと少しスレンダーなヴィンテージです。
最近の住宅はキッチンもリビングやダイニングも機能的なシステム収納が多くなりました。大きな食器棚も邪魔に思えて少し倦厭していたのですが、ちょっとそばに置いておきたい雑貨やオシャレな器を収納するなら、やっぱりキャビネットが一番。 それに、この縦に長いキャビネットならお部屋の空間も広く使えそうです。

今回入荷したキャビネットは確かな品質とスタイリッシュなデザインで日本でも人気のイギリスの家具メーカー「アーコール」のもの。
現代の暮らしに馴染むスッキリした形だけれど、さり気なく彫りの装飾もあしらった素敵なクラシックスタイルです。

ガラス扉内はガラス棚でトップにはライトが仕込まれているので、お気に入りの器やグラスを飾るディスプレイ用として活躍してきたようです。ただアーコールの家具はシンプルな形でシーンを問わずに使えるので、食器棚として使ったり、タオルや日用品を収納したり。書斎ではブックケースとして活躍させても良いですね。
毎日触れるたびに味わい深く手に馴染んでいく、素敵なアーコールのキャビネットをお楽しみください。

サイズ/ 幅62.5x高さ197x奥行33(cm)
年 代/ 2000年代【イギリス】
材 質/ エルム

北欧スタイルのナチュラルなお部屋だけでなく、昭和の台所、畳のお部屋でもオシャレに活躍してくれそう♪
洗練されたシンプルさゆえにインテリアを選ばないのがア―コールの魅力です。

アーコールのキャビネット( 2003年のカタログに掲載 No.3314/3201 Mural Cabinet)です。
アーコールの家具は、長く愛用していける確かなクオリティと現代の暮らしに素敵に馴染むデザインが自慢です。

中央に小さな作業台があるので、両手を塞ぐ雑貨もここへポンと置いて、スマートに扉を開閉できます。

 

 

 

【上段 扉内サイズ(cm)】
上から
1段目:幅56.5×高さ27.5×奥行24.5
2段目:幅56.5×高さ21.5×奥行24.5
3段目:幅56.5×高さ26.5×奥行27

ガラス棚は、一番上のダボ穴は上から19cm。
一番下は13cm。ダボ穴は、ピッチ3cmで15個あります。

ガラス棚とその下の木製の棚は、高さが調節できます。

ガラス扉内3段目の棚と、中段のオープン棚には溝が彫られているので、プレートやカードを立てて飾ることができます。

【中段 棚内サイズ(cm)】
上から
1段目:幅56.5×高さ18.5×奥行24.5
2段目:幅56.5×高さ20.5×奥行44.5

棚板は高さ調節できます。
一番上のダボ穴は上から17cm。そこから下に向かってピッチ3cmでダボ穴が3つあります。
一番下のダボ穴は底面から17cmです。
ピッチはそれぞれ3cmで、ダボ穴は3個あります。

 

引出には仕切りが付いているのでカトラリー類もキレイに収まりますよ♪

【下段 扉内サイズ(cm)】
上から
1段目:幅56.5×高さ17.5×奥行27
2段目:幅56.5×高さ20.5×奥行42.5

棚板は高さ調節できます。
一番上のダボ穴は上から12cm。そこから下に向かってピッチ3cmでダボ穴が3つあります。
一番下のダボ穴は底面から21cmです。
ピッチはそれぞれ3cmで、ダボ穴は3個ずつあります。

【天板サイズ(cm)】
幅62.5×奥行34

 

 

扉のガラスはフチにカットをあしらった昔ながらの美しい作りです。
細かなスレはみられますがキレイな状態で、キャビネットの良さを損なうものではありません。

 

照明器具が付いていますが、使用できませんので予めご了承ください。

【ERCOL(アーコール)】
1923年、家具デザイナーのルシアン・アーコールニーによって設立された家具メーカー。
エルム材の曲げ木の技術を開発し、1950から60年代にかけて製作された家具には高いデザイン性とともに、繊細ながらもしっかりとした作りと品質の高さがあり、ロンドンを中心に都市部で人気となったそうです。

日本では、イギリスのデザイナー「マーガレットハウエル」がアーコール社のスタッキングチェアとバタフライチェアを復刻したことで有名になりました。

当店ではお客様に安心してお使いいただけますよう、補修(メンテナンス)を施してからお届けしております。しかし、アンティークやヴィンテージは新品ではありません。そのため経年変化による傷がございますが、アンティークの風合いとしてお楽しみください。

※家具の足の裏には、床を傷つけないようにフェルトを貼ってからお届けします。もしフェルトを貼る必要がない場合は、ご注文フォームの備考欄に「フェルト不要」とご記入ください。

商品カテゴリ