今選びたい、小さなアンティーク家具

アンティークって、遠いものだと思ってた

画像 左:サービングテーブルチェア 正面奥:ネストテーブル

最近、ふと天井を見上げて吹き出してしまった。

見上げた先には1.5メートルほどの大きなヒビが1つ、その横にはガムテープでふさいだ大きな穴。

それは田舎の古い家に引っ越して2日目のこと。

部屋を暗くしていた大きな吊戸棚を夫が取り外してくれました。でも渾身の力で天井から引き剥がしたものだから、大きな音を立てて天井が割れてしまったの。

夫婦で笑いながら、とりあえず大きな穴にガムテープを貼ったまま15年。パックリと割れた天井はすっかり私の日常になっていたのです。

うっかり15年もこんな状態で暮らしていたのだから、少し前までは正直「アンティーク」なんてオシャレで素敵なものは、私の暮らしには縁がないと思ってました。

画像 左:ソファ 中:ネストテーブル 中奥:コーヒーテーブル

どんなにオシャレでも、私の家に持って帰ってきたら、きっと魔法が解けたように色褪せてしまうに違いない。

だって私の家、畳の部屋ばかりだし、天井がパックリ割れた古ぼけた家だもの。

しかし、アンティークは暮らしの中で使われていた家具なのですね。

「オシャレなものは我が家には似合わない」なんて身構える必要もなかったみたい。

この古い家に上手に溶け込んでくれる優しい味わいのアンティークを選んだら、

心満たされる幸せな時間が増えるかもしれない。

今はそんな風に思っています。

我が家の場合、まずは天井を直すほうが先のような気もするのですが。

小さなアンティーク家具の魅力

画像 中央:ナイトテーブルテーブルランプ 右:マガジンラック

畳の部屋で暮らすようになって気が付いたことと言えば、普段足元にある「小さなもの」に視線が行きやすいこと。

座面の低いソファや、床に直に座る畳では自然と目線が下がるもの。だからゴミ箱やコンセント、家具の隙間でとぐろを巻いているコード類なんかも気になっちゃうんです。

こんな小さな隙間にはマガジンラックを置いたり、絵を飾るようにファイヤーフレームを置いて目隠しすると、スッキリ片付いたように感じるから不思議。

足元の小さな不満には、小さな家具がちょうどいいのです。

画像:マガジンラック

小さな家具といえど、しっかりとした作りとオシャレなデザインは、さすがはアンティーク。

隅々まで手をかけ装飾を凝らしたもの・スタイリッシュなもの・素朴な味わいのものまで、イギリス家具の繊細さや大胆さを楽しめるのです。

画像 左:マガジンラック 右:ファイヤースクリーン

こんなアンティークなら、むしろ足元まで意識の行き届く部屋でこそ、使う楽しみは深いはず。

小さな家具って、目線の低い日本の暮らしにもピッタリなんですよ。

小回りが利くから選びたくなる

画像 左:ネストテーブルテーブルランプ 右:ソファ

私の場合、リビングはいつもフラットにしておきたい。

こどもが勉強したり、夫が新聞を読んだり、学校の家庭訪問で先生とお話ししたり、ときにはクッションを並べて家族で映画鑑賞したり。

家族が集まる場所は、いろんな形でスペースを使いたいから、

『いつでも変えられる、いつでも元に戻せる』

そんな自由でフラットなインテリアが今は心地いいのです。

例えば、3つのテーブルが入れ子になったネストテーブル。

広げたり重ねたりバラバラに使えるから、ソファや家具の配置が変われば、スペースに合わせて簡単に形を変えてしまうのです。

画像:ネストテーブル

ソファに限定しないで大きなクッションと一緒に使っても良いし、キッズチェアを置いて小さなお子さんの工作テーブルにしてもいい。

オシャレで実用的で、形も変わるし置き場も固定されない。

この小回りの利き方、すごいって思いませんか?

ネストテーブルはサイズも形も様々だから、大きなクッションに合わせて天板の低いものを選んでも良いし、お手持ちのソファに合わせてエレガントなものを選ぶのも素敵。

画像:ネストテーブル

特にリッチな一人掛けソファには、エレガントなネストテーブルやワインテーブルがピッタリです。

頭からつま先までエレガントなネストテーブルやワインテーブルは、コンパクトだからこそ大げさにならずに、華やかな装飾を思い切り楽しめるのが嬉しいですね。

画像 左:ネストテーブル 右:ワインテーブル

こういうのも憧れちゃうんですよね♪

(´艸`*)ステキ♥

ネストテーブルもワインテーブルも、簡単に動かせるようにテーブルに置く物は少ないほうがカッコイイかなって思っています。

その代わりテーブルに並べきれないアレコレはトロリーに載せて、コロコロと運べば大丈夫。

 

画像 左:トロリー 右上:アーコールトロリー 右下:ガラストップトロリー

コーヒーもジュースも、お酒やおつまみだってトロリーに丸ごと載せられちゃうし、運ぶのも後片付けも簡単♪

オシャレなデザインだからリビングに置いても素敵なのです。

こんな家具があったら、今より自由に便利に暮らせそう。

自分だけの時間も家族との時間も、もっとオシャレに楽しくなりそうですね。

今ある家具にプラスして楽しみたい

アンティークをオシャレに取り入れた暮らしって、素敵です。

しかし我が家では、大きなアンティーク家具を選ぶ楽しみは少し先の未来までお預けになりそう。

テーブルも椅子も本棚も食器棚も15年暮らしたこの家に揃ってるし、それなりに気に入って使っているから、おいそれと買い替えるなんてできないのです。

部屋だって狭いし、これ以上何か買ったら家具に押しつぶされちゃいそうな気もします。

だから今は小回りが利く小さなアンティーク家具で「オシャレ」と「便利」を両方楽しみたいのです。

日常の風景に少し変化が付くだけで毎日がちょっと新鮮で楽しい。

今持っている家具を大切に使いながら、そこに小さな家具をプラスして「アンティークのある暮らし」を始められたら最高に素敵ですね。

5年後も10年後も、もっと先まで。

色褪せることなく、あなたとあなたの家族の毎日を素敵にしてくれる。

そんなアンティークをビクトリアンクラフトはお届けします。

YouTubeでも『ネストテーブル』の使い方をご紹介していますので、是非ご覧ください。

 

ご紹介したコーヒーテーブルやネストテーブルなどのアイテムはオンラインショップで販売中です。

コーヒーテーブル

ネストテーブル・ワインテーブル

マガジンラック・トロリーなど

オンラインショップに掲載されていない商品については、当店までお気軽にお問い合わせください。

フリーダイヤル:0120-11-3592

お問い合わせフォームはこちら

掲載されたアンティークやヴィンテージのアイテムは、SOLDになった時点で同じものはございませんのでご了承ください。

Facebookやインスタグラム、ツイッター、YouTube、LINE公式アカウント、LINEブログなどのSNSも随時更新中です。ぜひご覧ください。